ミステリアス**エジナキ**

地図を見て、モンゴルとの国境のところに「額済納旗」(えじなき)という町があった。

今年から電車があると聞いて、さっそくいってみた。

この町の目玉商品を探していると、砂漠、湖、胡楊の木が有名らしいことが分かってさっそく湖に向かった。


バスで降りたところは、なーーーんにもない砂漠地帯。


SAM_0172_convert_20110705000249.jpg


標識に湖まで10Kって書いてあった。

近いようで、遠い。 しかも、かなり暑く、水は十分に持っていなかった。

まさか、こんなに何もないとは・・・


SAM_0168_convert_20110705000106.jpg


でも、行くしかない!!

SAM_0162.jpg


途中、野生のらくだに出会う。

SAM_0190.jpg


野生のらくだってすごいよな~ちょっと興奮!!

あまりの暑さと乾燥で、何回も蜃気楼を見た。


こんなところに湖があった!!ついに到着!!

SAM_0185_convert_20110705000354.jpg


ここが私たちの最後の癒しの場所となった。

この後、警察に捕まった。

なぜなら、この町は旅行許可書がないと外国人は旅行できやん場所やったみたい。

どうやら、軍事基地があるらしい~って知らんし!!

もう中国ややこしいし!!


パスポートをとられ、罰金500元(6500円ぐらい)

これには黙ってられんわ~ってなって、抗議しまくり。

相手は中国の法律ですの一点張り。

中国の法律のくせに、この法律を知っている中国人には出会わなかった。

ねばったけど、勝つのは無理やって思い始め、しぶしぶ払おうかと思ったら、今度は相手がぶち切れ。

3日後に来な!!と帰ってしまった・・・

くそーーーーーーーー

仕方ないから、その間この町楽しんでやる!!


もう一つの目玉商品、「胡楊の木」


「生きて千年、枯れて千年倒れず、倒れて千年腐らず」といわれるぐらい強い木。


SAM_0202.jpg


SAM_0201.jpg


すごいな~こんな木のように強くならないかんな~

SAM_0211.jpg


結局、けっこう楽しんで、罰金払って、無事パスポートも返してもらい、さっさと出ました。

特に中国の警察の前では、感情的になった方が負けやなーでも、感情的にもなるやろーと色々考えながら。

まだまだ中国は深く謎に包まれています。


SAM_0207_convert_20110705000600.jpg











comment

Secret